えむお〜ページ

教師であり父でありAppleが好きな僕が書くブログ

人が成長するのに大事な3つのポイント【2学期最初に話したこと】

f:id:Moblog:20190828054003j:image

2学期の始業式に話したこと

皆さんはいつも学期のはじめにどんなことを話していますか?

 

僕は毎回学期のはじめに話すことがあります。それは、人が成長するのに大切な3つのポイントです。これを必ず学期のはじめの学級通信に書いて生徒たちに伝えています。

 

3つのポイントとして素直・健康・好奇心と今回は生徒に伝えました。それぞれの内容については次の見出しに書きますね。

 

毎学期のはじめにこれを話すことで僕が大切にして欲しいことを生徒が確認してくれます。

 

僕自身も再確認し、ブレずにいられるため大切にしている習慣です。

 

 

素直・健康・好奇心

今年は生徒に次のように話をしました。

『素直な心を持って話を聴ける人に。素直な心をもって人の話を聴ける人は、人から応援される人になります。人から応援される人は、自分の力を最大限引き出すことができるのでとても強いです。素直な心をもって、人から応援される人になって欲しいな。』

 

『身体だけでなく、心の健康も大切に。中学生は身体も心も一気に成長します。けれど、その2つにはズレがあります。人は、身体と心のバランスが崩れると不安を感じると言われています。だから中学生は不安を感じやすい時期です。心の健康を保つには、「ありのままの自分を受け入れること」。人からどう思われているかでなく、自分の気持ちを大切にしてあげてね。』

 

『好奇心とは、「知らないことを知ろうとする心」「やったことがないことをやろうとする心」ワクワクする気持ちのことを言います。人は、やったことがないことをやると自分に自信がつくそうです。僕は、素敵な所がたくさんある皆にもっと自分のことを好きになって欲しいと思っています。自分を好きになるには自信が必要。そのためには好奇心をもっていろんなことに挑戦してほしいな。』

 

この3つを大事にしていくと、同じことをしていてもどんどんと成長することができるようになるよと伝えました。

 

なるべくゆっくり、生徒の目を見ることを意識しながら伝えたつもりです。伝わっているといいな〜。

 

なぜ向上心を好奇心に変えたのか

この学期のはじめに「成長する3つのポイント」を話して今年で7年目になります。

 

これまでの6年間はずっと「素直・健康・向上心」と伝えていました。

『「もっと…」いう気持ちを向上心と言います。「もっと早く解けるようになりたい」「もっとシュートが入るようになりたい」。何事ももっとという気持ちをもって取り組むと、成長するスピードが上がりますよ。』

 

それを今年度からは向上心に変わって好奇心を取り入れてみました。なぜ好奇心に変えたのか?

 

それは、もっと生徒にワクワクする気持ちを大事にして欲しいと感じたからです。

 

 僕は今年からブログを始めました。それは別に向上心を持って始めたわけではありません。「やったらどんな感じなのかな〜」という好奇心から始めました。

 

それを振り返って、もしかしたら何かを始める時って挑戦する気持ちとか向上心ではなくて、やってみたいという好奇心なのでは?と思い、変えてみることにしました。

 

生徒にも自分にもどんな変化があるのか楽しみです。

 

さいごに

皆さんは必ず生徒に話すことってありますか?

 

 僕は割とこの時期にはこれを伝えようってのがあります。もしあれば教えてくださいね。もちろん、僕の真似をしてもらっても全く構いません。

 

今日の記事が、皆さんにとってちょっとでも参考になればとても嬉しいです。