えむお〜ページ

教師であり父でありAppleが好きな僕が書くブログ

先生にオススメするiPad活用術!7つの使い方お伝えします

f:id:Moblog:20190925222548p:image

学校のICT化が叫ばれて数年が経ちました。

 

僕の周りでも授業中にタブレットやPCを使う人が非常に増えてきました。時代も進んでいるな〜なんて感じます。

 

やっぱりICTによる教育的効果や時間の削減などは有効だと思います。

 

今日は学校内で毎日iPadを持ち歩く僕がオススメするiPad活用術を紹介します。

 

リマインダーで連絡事項をメモする

毎日、朝や帰りの会で生徒に連絡事項を伝えるじゃないですか。この連絡事項をリマインダー登録して、一つずつチェックしながら話しています。

 

朝の職員室での打ち合わせでとにかくリマインダー登録をバンバンして、あとで順序を入れ替えて生徒に伝えます。

 

漏れなく連絡ができるので重宝しています。

 

ちなみに、例えば「今日はお昼休みに委員会がありますよ」なんて時には時間指定でリマインダー登録をしておきます。

 

一度リマインダー登録をしておけば、忘れちゃって構わないので頭がスッキリしますよ。

 

教科書をプロジェクターやテレビで映す

生徒って授業中結構ボーッとしてるんですよね。笑

 

ちょっとボーッとしちゃうだけで「あれ?今教科書のどこやってんの?」ってな時に教科書が画面に映っているとスッとまた授業に集中できます。

 

僕は教科書をテレビに映すだけでも十分教育的効果はあると思っています。

 

ちなみに、教科書はPDF化したCDがあるのでそちらを読み込んで、iPadに写しています。アプリはgoodnote5を使っています。

GoodNotes 5
GoodNotes 5
開発元:Time Base Technology Limited
¥960
posted withアプリーチ

有料ですが、スムーズに動作ができますし、Apple Pencilなどで書き込むこともできるのでこれも非常に重宝しています。

 

プロジェクターやテレビにはHDMIケーブルを使って映すこともできますが、僕はAppleTVをつないであるので無線で軽快に使用しています。

 

生徒のノートを写真に撮って映す

授業中、生徒の考えを共有したい時ってあるじゃないですか?

 

iPadを使えばノートをみんなに見せることも簡単にできます。純正の写真アプリを使って写真に撮り、それをテレビにつなぐだけ。

 

黒板だけだとどうしても先生と生徒のやりとりで終始してしまう授業も、生徒のノートを映すだけで生徒同士のやりとりを生むこともできます。

 

「○○さんはこんな風に書いているけど、みんなこれわかる?説明して?」

で生徒による対話的授業が始まります。 

 

タイマーとして使う

僕は板書を写す時間、問題を解く時間と結構細かくタイムマネジメントを行います。だらだら書くことや書きながら話を聞くことが好きではないので、普段は書かせずに「じゃあ5分時間を取るからノートにまとめて」なんて指示を出します。

 

その際、タイマーをテレビに映すことで時間の共有ができます。

 

これも授業のメリハリを生むことができてオススメです。キッチンタイマーでも同じことができますよね。

 

紙の資料はPDF化して保存

学校の先生ってとにかくたくさんのプリントを扱うじゃないですか。

 

この紙をいちいちファイリングして〜なんてやってたら本当非効率です。使いたい時に出なかったりしますしね。

 

僕はすぐにその場でPDF化してEvernoteに保存です。必要であれば先ほどのgoodnote5に保存します。

 

この辺りはこちらの記事でも紹介しているので、どうぞご覧ください。

 

集会時でメモをとる

学年集会や学校集会で主任の先生や校長先生が話した内容をメモに取ります。純正のアプリでも十分使えますが、僕はEvernoteに保存しています。

 

あとで学活や学級通信で「こんな話があったよね」と紹介するためです。いろんな先生が同じようなことを話すことで、先生方が一つになって指導している。中学校ではこれが大切だと思います。 

 

週予定を書いて保存

皆さんの学校には週案ってありますか?

 

本校では一人一冊ずつ配られます。月の予定や週の時間割、授業の予定などを書いたり振り返ったりするのに使います。

 

中にはスクールプランニングノートと言うものを使う人もいますが、僕はiPadを使います。

いつでもどこでも書いて見返すことができるので便利です。

さいごに

学校のICT化がどんどん進んできています。

 

けれど、実際に何をしていけば良いのかわからない、と言う人も多いかと思います。そんな人に何か一つでも参考になればいいな、と思い書きました。

 

生徒のノートを写真に撮って映す。教科書を映しておく。まずはこれだけでも十分教育的効果が得られると思います。

 

先生にiPad、非常にオススメです!