えむお〜ページ

教師であり父でありApple好きな人が書くブログ

ただの公立教師がどのようにしてiPadを持つようになったか

f:id:Moblog:20200414131953p:image

最近えむおー先生はいつからiPadを使うようになったのですか?と質問されるようになりました。

 

今ではMacBook、iPhone、iPad、Apple WatchとApple三昧、Apple Teacherなど名乗っていますが、Apple製品を使い始めてからはまだ10年も経っていないんですよね。

 

ちなみに初めてのApple製品がiPadでした。(ちなみにその頃はiPhoneではなく、Galaxyユーザーでした笑

 

今日はただの公立中学校教師がいかにしてiPadを持って生活するようになったかについて話していこうと思います。

 

きっかけは持ち物を減らしたかったこと

初任の頃、私はいくつも物を持ち歩く先生でした。

  1. 授業計画を書き記した週案簿
  2. 教科書
  3. 板書計画や発問計画を書いたノート
  4. 連絡事項などを書き記すメモ用のノート
  5. チョークケース
  6. 筆箱

これらを買い物カゴに入れて持ち歩く先生でした。今でもたまに見かけますよね。

 

私の場合は、いつもこれを持ち歩いてあくせく動いているのでとてもじゃないけどスマートな先生には見えなかったと思います。笑

 

そしてある時、今では「ミニマリスト」と呼ばれるような、物をあまり持ち歩かない考えを知ります。また、ちょうどこの頃、奥野先生の「情報は一冊のノートにまとめなさい」という本を読みました。

 

「何冊もノートや物を持ち歩くのは効率が悪いのでは?」と思うようになり、やがて持ち歩くものはなるべく少なくするようになりました。

 

週案簿と教科書を持ち歩く生活

それからは週案簿と教科書を持ち歩くようになりました。筆箱の代わりにペンは胸ポケットに入れ、チョークは各教室にありますし。

 

これまで持っていた連絡事項を書くメモ用のノートも持ち歩くのをやめて、何かあれば週案簿に全て書くようにしました。

 

ありとあらゆる情報は一冊のノートにまとめるよう心がけたわけですね。

 

最初はうまくいくかな?なんて思っていましたが、案外これがうまくいったのですね。しかし、どれだけノートを減らしても教科書だけは持ち歩かないわけにはいきませんでした。

 

iPadの存在を知り、即購入

それからは数年間、週案簿と教科書を持ち歩く生活をしていました。そしてその後、私はiPadとの運命の出会いを果たします。学校を異動した先にiPadを持ち歩く先生がいました。

 

その先生はiPadを主に部活動のときに使用していました。私は、楽しそうに生徒の様子をビデオに撮るその先生の姿に憧れ、すぐにiPadを購入しました。

 

その頃は初代iPad Airが出たタイミングでした。そして、今ほどiPadを持ち歩く先生のいない時代、私はネットをくまなく徘徊し、iPadをどんな風に活用できるのかひたすら探しました。

 

今では「iPad 先生」なんて検索するといろんな情報が出てきます。(試しに今検索してみたらジェダイ先生やハッシュ先生、さくさく先生などTwitter上のお友達先生ばかり出てきて笑ってしまった。

 

ちなみに私はこんな具合にiPadを活用しています。

 

その後iPadに教科書を入れることに成功し、ついに教科書の束縛からも解放されることになりました。その辺りも上の記事に書いてありますので興味があればご覧ください。

 

Apple Pencil登場

その後私は、連絡事項やメモなど、いろんなこと全てiPadで済ましてしまおうと考えるようになりました。

 

ただ、ずっとiPad用のペンについては苦労していたんですよね。いろんなペンを試してみるものの、動作が不安定だったり充電がすぐに切れてしまったりとどれも満足できるものではなかったのですよね。

 

そんな折、Appleが公式にスタイラスペン「Apple pencil」を発表します。iPad Proのみに使用することができると知った私は息を吐いて吸うかの如く、秒で予約して購入。

 

その使い心地に感動し、寝るときも抱いて寝ようと思ったくらいです。

 

ちなみに当時はProのみ使用ができたpencilですが、今ではiPadであればどれでも使用することができます。良い時代になりました。

 

その後は・・・

その後はiMac、iPhone、MacBook、そしてApple Watchと気がつけばAppleに囲まれた先生になってしまいました。特にApple Watchは全てのiPhoneユーザーにおすすめしているほどです。

 

身の回りの先生もiPhoneだけでなく、iPadやApple Watchを使う人が増えてきて嬉しいです。最近ではTwitter上でもDMなども含めて質問してもらう機会が増えて楽しいです。

 

みなさんも一緒にAppleライフを楽しみませんか?