えむお〜ページ

教師であり父でありAppleが好きな僕が書くブログ

生まれて初めて行ったピューロランドについておじさんが語る

f:id:Moblog:20190909214913j:image

やあみんな、えむおーおじさんだよ。

 

おじさん、先日初めてサンリオピューロランドにいってきたんだ。

 

そしたら思いのほか楽しめた。子連れで十分楽しめる。

またピューロランドに行きたいって気持ちになった。なんなら明日ピューロランド行きたい。てかピューロランドって言いたいだけ。ぴゃじゃま

 

ちなみに、生まれて初めてのピューロランドは驚きの連続だったの。

「おらぶったまげたど〜」てな具合にもうびっくりするような発見がたくさんあった。

 

今日はそのびっくらぽんをみんなに紹介するよ。

 

駐車場の案内のおじさんが割と普通のおじさん

サンリオピューロランドぐたいになるともはや駐車場の案内もキティちゃんみたいな格好したお姉さんなのかなって思ってたら想像以上に普通のおっさんだった。

 

高島屋と変わらない案内クオリティにまず1びっくり。なんならちょっと不機嫌そうだった。

 

地下の駐車場に停めても入り口は一旦外へ

「今日は天気が悪くなるから地下に停めよう」思って朝一に行ったのね。んで、無事に地下駐車場に車停めてエスカレーターで上がったの。そしたらびっくり入り口に行くのに一旦外に出る。

 

暑いのが嫌で屋内施設選んだのに。

雨が嫌で地下駐車場停めたのに。

 

無慈悲。サンリオ無慈悲。キティちゃんとかあんな可愛い顔して実はサディスティックな一面も持ち合わせてるのね。そんなところが人気の秘訣。

 

f:id:Moblog:20190909212015j:image

屋内は正義

一旦中に入ると屋内は正義。まじ正義。あ、正義って書いてまさよしって読むのね。孫正義。

 

日差しはない、風もない。屋内だから狭いのは否めないけど、おじさんにとってはそれでいい。

 

おじさん日光アレルギーなんだよね。元野球部だけど。無慈悲。無慈悲って言いたいだけ。

 

ベビーカーは使えない

ピューロランドは1階から4階まであるのね。で、その移動は主に階段。またはエスカレーター。

 

基本的にベビーカーなんて使えないわけ。無慈悲。

 

「私に会いにきたんだからちびっこ達は自分の足で歩いてよね」ってのがキティスタンスだと悟った。ちびっこ達にも容赦はしない。

 

でもうちのおぼっちゃまは歩きたがらないからおじさんがずっと抱っこ。無慈悲。

 

f:id:Moblog:20190909212050j:image

女の子一人のお客さんがいる

ネズミーランドと違ってカップルはほとんどいないのね。もう女子。大体すれ違うのは女子のグループ。男子校出身のおじさんはちょっと怖い。

 

んで、気づいたら割と女の子一人のお客さんもいるのよね。ネズミーとは違った光景。お一人様でも別におかしくない。だってお一人様が多いから。

 

んで、大体お一人様は金髪ゴスロリ風のファッション。多分あの人たちミサミサ。伝わる人に伝わればいいってスタンスでおじさんどんどんぶっこんでいくよ。

 

おじさん一人のお客さんもいる

これ本当驚いた。この日一番の衝撃だった。おじさんのお一人様もいる。

 

大体お一人様おじさんは黒いバッグにたくさん缶バッチつけてんの。

んで、でっかいカメラ持ってんの。

 

んで、キャラクター見つけては「やっほ〜、会いに来たよ」って言ってパシャパシャ写真撮ってくの。「あいかわらずかわいいなーちくしょう!」なんて言いながら。

 

んで、キャラクター達もそんなお一人様おじさん達の扱い方わかってんの。僕らにはしないような反応を見せるわけ。お一人様おじさんが「会いに来たよ〜」て話すとキャラクター達はビシビシビシって思いっきり叩くの。おじさん喜ぶ。これが商売か。

 

f:id:Moblog:20190909212149j:image

割といろんなものにお金がかかる

入場料払うじゃん?乗り物乗るじゃん?乗り物乗りながら写真撮られるのね。んで、乗り物でたら写真にお金かかる。

 

キティちゃんに会うじゃん?時間かけて並ぶじゃん?んでやっと会ったら向こうのカメラで写真撮られてこれもお金かかる。

 

並ぶの嫌じゃん?だからファストパス的なもの欲しいじゃん?それもお金かかる。

 

ネズミーとかだと一枚は自分のカメラで写真撮っていいですよ〜なんだけどね。じゃあサンリオで撮られた写真もすごいいいかと言われるとそんなでもない。無慈悲。

 

二階に行けない

二階に行けないの。何言ってるかわからない人もいると思うけど、もっかい言うね。二階に行けないの。

 

二階ってのがちゃんとフロアマップに書いてあんの。でも二階に行けない。

 

二階でマイメロと写真が撮れます!てなるの。でも二階に行けない。

 

もうこればっかりは行って確認してほしいとしか言えない。

 

f:id:Moblog:20190909212229j:image

ご飯は美味しい

ご飯クオリティーは高い。美味しい。

 

ビーフシチューが甘くて美味しい。

ぐでたま丼もたまごトロトロで美味しい。

 

でも高い。無慈悲。

 

歌舞伎が面白い

ピューロランドには歌舞伎もあるの。これが面白い。

 

掛け声なんかもやってって言われるの。面白い。

 

しかもちゃんと本物の人たちも関わってんの。中村獅童とか。なんとかざえもんさんとか。

 

ショーも面白い

memory boysってミュージカルもあんの。面白い。

出てくる人はみんな顔ちっちゃくて背が高いイケメン。

あとマイメロ。マイメロの必要性は最後まで謎だった。

 

大体お客さんは若い女の子。リピーター。

 

なんでリピーターってわかったかっていうと、手拍子がみんなそろってる。

始めるタイミングもみんなばっちり。

 

あと基本的には写真NGなんだけど、最後だけいきなり「ここから写真おっけー!」ておもむろに言われるの。

 

おじさん達初心者家族は「え?カメラしまったし!」てアタフタしてるんだけど、女子達なぜかみんなばっちりカメラ構えてる。

 

もう十二分に訓練された人たち。

 

大体キティーちゃんが愛を語って終わる

歌舞伎もパレードもショーも面白いんだけど、オチが毎回同じ。

 

悪が出てきた!→やっつけろ!→キティ登場「やめて!戦うのなんてやめて!」

 

で、キティちゃんが愛を語って歌って大体みんな仲良くなる。アンパンチとか野蛮なことは必要ない。ここは愛に満ちた世界。

 

f:id:Moblog:20190909212545j:image

 

編集後記

はじめてのサンリオピューロランドは驚きの連続でしたが、とても面白かったです。

子連れでも十分満喫できました。また行きたいと感じています。

 

一番大きいのは屋内ってことですね。夏でも冬でも安心していける。

 

またいつか行きたいです。次は来年かな?