えむお〜ページ

教師であり父でありAppleが好きな僕が書くブログ

Apple WatchのDigital Crownの向きを今すぐ左側に設定して!

f:id:Moblog:20200116072327p:image

Apple Watchユーザーの皆さん、Digital Crownの向きは右側ですか?左側ですか?

 

僕はApple Watchを買ってから1年以上、これまでずっとデフォルトの右側で設定していました。

 

快適だったかというと、実は結構不便さを感じていました。

 

今回試しにDigital Crownの向きを右側から左側に書いてみたら、とても快適だったので感想を話してみます。

 

良いところ①手に当たらなくなった

Digital Crownを左にしてまず1番良かった事は「手に当たらなくなった」と言うことです。

 

今までは、手を外側に曲げるとデジタルクラウンを誤って押してしまうことがよくありました。

 

Siriが発動して面倒なんですよね(笑)

この解決方法は、Digital Crownを左にすることでととても簡単に解決できます。

 

手に当たらなくなっただけでこんなにも快適になるんだな、と驚いています。

 

良いところ②Digital Crownを扱いやすくなった

Digital Crownが右にあったときは、人差し指で操作をしていました。

 

人差し指だとDigital Crownを簡単に回すことができて気にいっていました。デフォルトも右側ですしね。

 

今回左側にしてみて感じた事は、左側での操作も大して問題は無いと言うことです。

 

それどころか、人差し指ではなく親指で操作する事は今まで以上に快適で驚いています。

 

Digital Crownを押してメニューを開く時などは、むしろこちらの方が扱いやすいとすら感じました。

 

悪いところ 特に思い付かない

じゃぁ悪いところは何なのかと言うと…特に思い付かないんですよね。笑

むしろこっちの方がデフォルトでいいんじゃないかとすら思ってしまいます。

 

Apple Watchを使って1年以上、意地を張って向きを変えていませんでしたが。

 

もっと早く変えていればよかったと思っています。

 

Apple Watchを使ってる人はぜひ試してみてください!

 

こちらは以前書いた記事です。