えむお〜ページ

教師であり父でありAppleが好きな僕が書くブログ

うちの息子、すごいんです

f:id:Moblog:20190715210359j:plain

息子(一歳)が風邪をこじらせて入院しまして。ただ今絶賛奥さんと順番で入院生活を送っているわけです。昨日から今日にかけては僕の番だったんですね。

 

隣の部屋に多分ちょっと年上の女の子かな?がいたんですけど。僕にとっては初めてよその子どもと我が子を比べる機会があったわけですね。そこで気付いちゃったの。・・・うちの子、すごいって。天才なのかなって。今日はそんなお話。

 

 

二か国語なんてどころじゃない

皆さんのお子さんは何ヶ国語使えますか?

え?日本語だけだって?嫌だな〜これからの日本は英語教育必須ですよ?小学生から授業で英語を学ぶ時代ですよ?二か国語なんて当たり前の時代に何言ってんですか。

 

あ、うちの息子?うちの息子はすごいよ。何がすごいって、もはや日本語じゃないの。扱う言語が僕らと違うの。

 

急に何かブツブツ話しているな〜なんて思ってよく聞いたら「fjdそいあjふぉあs・・・」なんてわけわかんない言葉使ってるわけ。隣の部屋の子はよく喋るよ、お母さんに。でもうちの子はもはや僕らに何か伝えようとなんて始めからしてない

 

違うの。日本語を使うとか使わないとかそんな次元じゃないの。喋る相手が違うの。多分火星人。火星人に日々感じたこととか伝えてんの。だから日本語なんて使わないわけ。だから急に「キャー!!!」なんて叫ぶわけ。火星人に感動を伝えたいからね。

 

僕らに伝えたいときはどうするかって?うちの息子は歩み寄らない。決して向こうから歩み寄って来ない。「俺の話す言葉が知りたきゃお前らが学べ」ってスタンス。一歳児にしてもうオラオラ系。全然デレてこない。

 

f:id:Moblog:20190715213353j:plain

言葉なんていらない

隣の部屋の女の子はなんかよくジュースが飲みたくなるらしく「喉乾いた」なんて叫ぶわけ。まぁね、何かして欲しくなったらそりゃ伝えるよね。コミュニケーションってやつだ。

 

うちの息子?彼は何か伝えるときに言葉なんて使わない。平成最後に生まれた男は多くは語らないってわけ。何か飲みたくなったら顔を45度あげて目線は下げて手を45度あげるの。そしてジュースを指差してこういうの。「あ!」。

 

飲みたいって言わないの。「ほら、そこにあるジュースが僕に飲まれたがってるよ」って伝えてくれるの。僕、気付いたよ!ってくらいに訴えるの。「ほら、早く飲ませないとジュースがかわいそうだよ」て。

 

もうね、カリスマなの。一歳児にしてカリスマホストなの。「僕が何かしたいわけじゃない。周りが僕に何をしたいかなの」って生き方。ほんとカリスマ。カリスマのカリとスマってどんな意味?なんかの略なのかな

 

f:id:Moblog:20190715213501j:plain

自分が今何をしたいかを大事にする

うちの息子すごいの。一歳児にしてもう周りに合わせて生きる事がいかに無意味かが分かってんの。周りの都合なんて考えない。「今、自分が何をしたいか」で生きてんの。悟っちゃってんの。僕らとは1周差がついちゃったのね。

 

うんちしてんの。オムツ替えるじゃん?替えるためにズボン脱がせたの。そしたらそのタイミングでブリブリブリ・・・!!!ってうんちすんの。しかも下痢。シーツ汚すじゃん?でもそんなの関係ないわけ。だって今俺はうんちしたかったんだもん。

 

シーツ替えんじゃん?毎晩替えたよ。シーツ替えてオムツ替えてひと段落。ふぅ〜って思うわけ。そしたらまた聞こえんの。ブリブリブリ・・・!!!しかも下痢。臭いの。臭くて臭くてたまらないの。でもそれは息子も同じみたい。臭いって顔でこっち見んの。分かった、パパ替えたげる。その繰り返しの単純なお仕事。育児ってこんなもん。

 

子育てで大事なのは楽しむこと

うちの息子はまだ言葉を使えないし上手にものを食べることもできません。何をして欲しいのかよくわからず困ることもありました。子育てって自分の都合通りに行くことなんてほとんどない。ならいっそ楽しもうって。そう思うことが大事な気がします。

 

あれこれ試行錯誤しながら一緒に成長し、できることが一つ一つ増えていく。例えば言葉が話せるようになったり、一人でトイレに行けるようになったり。そんな日が来た時にこの記事を見て「懐かしいな〜」なんて思いたいな。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。