えむお〜ページ

教師であり父でありAppleが好きな僕が書くブログ

Macユーザー必見。指3本で魔法を使う方法。

皆さんは知っていますか?Macには魔法の板があることを。Windows使いの方は知らないでしょう。Macの魔法の板の存在を。

 

今日はMac大好きユーザーの僕が皆さんに魔法の板の存在、指3本で魔法を使う方法をお伝えしましょう。(既に多くの方々が知っていると思われる内容ですが、「こいつ当たり前のことを何言ってんだ」という感想を抱きつつ温かい目で読み進めていただけると幸いです。)

 

 

君たちは指3本で使う魔法を知っているか?

やあ、こんにちは。えむおーおじさんだよ。今日はみんなに魔法の紹介。

 

Windows使いのみんな、今開いているウェブブラウザをちょっと横に移動させたいな、という時にどうする?きっとウインドウの上の方をダブルクリックして動かすよね。

 

トラックパッドを2回コンコンっと叩くのってちょっと面倒じゃない?surface laptopを使っていたとき、おじさん、ダブルタップをするたびに毎回「入ってますかー」なんて心で囁いてた。わしゃトイレに入りたいのか、と。

 

Mac使いのみんな、Windowsユーザーは毎回こうしてウインドウを動かすたびに心の中で「わしゃトイレに入りたいのか」と囁いているの。囁き女将なの。まだダブルクリックで消耗してんの?(Windowsユーザーの皆さん、ごめんなさい。)

 

Macならどうするかって?え?知りたい?Macユーザーはコンコンなんてしないよ。確認なんてしないでドア開けちゃうから(まだトイレの話してる・・・)

 

Macを使ってる方でこの魔法を知らない人。試してみて。まずはウインドウの上の方にカーソルを持っていくの。この辺り。

f:id:Moblog:20190714144838p:plain

 

そしたらスって指3本下ろして動かしてみて。・・・ね!!!びっくりでしょ!?これでMacは動いちゃうの。ノックコンコンしなくて済んじゃうの。もうびっくりでしょ。

 

え?俺のMacはできないぞって?

はは〜ん。なるほど。まだ君はしてないのね。魔法の設定。大丈夫。怖がらないで。ノックコンコンはもう嫌だもんね。おじさん、教えてあげる。

f:id:Moblog:20190714145623p:plain

  1. Apple メニューから「システム環境設定」を選択します。
  2. 「アクセシビリティ」アイコンをクリックします。
  3. 左側のオプションの中から「マウスとトラックパッド」を選択します。
  4. 「トラックパッドオプション」をクリックします。
  5. 「ドラッグを有効にする」チェックボックスを選択します。 
  6. 対応するポップアップメニューから「3 本指のドラッグ」を選択し、その横にチェックマークが表示された状態にします。
  7. 「OK」をクリックします。

 

ポイントはシステム環境設定でトラックパッドじゃなくてアクセシビティを選択すること。これ、ちょっとしたフェイクだよね。Appleのいたずら心。大丈夫、おじさん、トラックパットかと思って10分くらい探しちゃったから。

 

どう?もう一回やってみ?ウインドウの上にカーソルを持っていく。指3本をスって下ろす。・・・で、動かす。ね!!できたでしょ!!ほら、君もこれで魔法使いの仲間入り。ようこそ、ホグワーツへ。

 

おじさん、前に surface laptop使ってたのね。でもこれ、Windowsじゃできないの。Macだけに許された魔法なの。エクスペクトパトローナム。おじさん、これができなくてストレス溜まっちゃって夜しか眠れなくなっちゃったの。

 

で、乗り換えた。Macに乗り換えた。9と4分の3番線。そしたら不思議。ノンストレス。昼も眠れちゃう。もうずっと眠い。なんならもう寝たい。じゃあ、おじさん寝るね。いつか、また、どこかで会おうね。そしたらそん時また魔法を教えたげる。じゃね。

 

お詫び

もうね、ほんと変なテンションでごめんなさい。息子が夜中泣いて乗っかってくるから何度も起こされて眠いの。もう、ほんとごめんね。でもMagic Trackpadの素晴らしさ、ちょっとでも伝わったかな?僕の本当に大好きな機能です。Appleよありがとう。

 

最後まで読んでいただいた方、こんなくだらないお話に付き合ってくれてありがとうございました。