えむお〜ページ

教師であり父でありAppleが好きな僕が書くブログ

息子が保育園デビュー。初めてのお土産は…

今月から息子が保育園に通うようになりました。そんな息子が先日、はじめてのお土産をもってきてくれたのでその話をします。

 

 

初めてのお土産は…

ただいま一家全員絶賛風邪こじらせ中です。

「お子さんが保育園デビューしたらすぐ風邪にかかるよ〜。家族にもうつるから気をつけてね」なんて言われていましたが、

 

 

 

 

 

まんまと一家全員風邪にかかりました

 

息子は鼻水だらだら、奥さんは熱でダウン、僕は喉が痛いです。あ〜辛い。

 

鼻吸い器がダメだったみたい

我が家では息子の鼻水を口を使ってチューチュー吸うものを使っていましたが、これがよくないみたい。そりゃあ、口を使って鼻から菌を吸い出すわけだからアウトでしょう。

 

それに気づいた奥さんはすぐさま「自動鼻吸い器」なるものを調べ、僕に買ってくるよう命じました。

社長命令ですからただちにイオンに直行。

 

僕が買ったものはこちらです。

 

帰ってから使うのが楽しみ

うちの妹はこれと、据え置きタイプの鼻吸い器の両方を持っているようです。両方を持っている人の意見では、どちらもあると楽だけど、高いほどちゃんと吸うだそう。そりゃそうだ。

 

据え置きタイプは一万オーバーだそうです。僕はイオンで上記のものしか売ってなかったので買えませんでしたが。ひとまず手持ちでも、帰って息子に使うのが楽しみです。(えらい勢いで泣くんだろうな〜

 

保育園デビューから2週間

保育園デビュー→ならし保育で泣きまくり、迎えにくるよう言われる→慣れてきたら風邪をひく→一家で風邪っぴき

という言わば王道をまっすぐ突き進む我が家です。来月からは奥さんが職場復帰するのでそれまでには軌道にのって欲しいですね。奥さんは泣いて帰ってくる我が子に苦笑気味ですが。息子よ、頑張れ。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。